ダイバーズウォッチ (divers watch)とは?日常強化防水と何が違うの?解説&おすすめ紹介

近年SEIKO PROSPEXに代表され、非常に流行しているダイバーズウォッチ

その大きな特徴としては、最低200mの飽和潜水防水機能

では、その他にダイバーズウォッチと名乗るために必要なこととは?

ダイバーズウォッチの防水機能、通常の20気圧強化防水と何が違うのだろうか?

今流行りのダイバーズウォッチに詳しくなりましょう!

ダイバーズウォッチの『ISO』『JIS』規格

ダイバーズウォッチと名乗るためには『ISO』規格と『JIS』規格に適合しなければなりません

では、そもそも『ISO』規格と『JIS』規格とは何なのか?

『ISO』規格とは

ISO(アイエスオー)とは、国際標準化機構(International Organization for Standardization)というスイス・ジュネーヴに本部を置く非営利法人のことです

ではその『ISO』規格とは何なのか?

それは、国際基準の規格です

例えば世界中の人と話をする時に日本語で話しかけても、話しかけられた外国の方は理解できません

そこで、言語の世界では世界共通言語として英語があります

英語という正解基準の言語があるおかげで、いろんな国の人と意思疎通をすることが出来ます

『ISO』とは物に関する英語の様な規格です

単位や標示等、製品に関する世界でこのように統一して作りましょう

統一して製品の基準を揃えましょうといった国際的なルールの事が『ISO』規格なのです

『JIS』規格とは

では『JIS』規格とは何なのでしょうか?

『ISO』は世界的な製品の規格でしたが、『JIS』は日本国内の工業製品や情報製品などの標準規格です

正式な名称は日本規格協会(Japanese Standards Association)という日本国内の非営利法人といいます

日本国内で生産される製品はこの『JIS』規格に適合しているかどうかで製品としての信頼が大きく変わってきます

なぜ『ISO』規格で統一しないのか

国際的な『ISO』規格があるのに、なぜわざわざ『JIS』規格も適用しなければならないのか?

これは日本国内の文化や完成度の基準などが違うからです

例えば建築物で例えてみましょう

日本は地震国ですので、大きな地震に対応するため基準でなければなりません

しかし、世界的に見ても地震国というのは非常に少数で、多くの国ではしっかりとした耐震設計は行いません

なので『ISO』規格では地震について厳しい制限はありません

そのため、もし日本で『ISO』規格だけで建物を建ててしまうと、非常に地震に弱い建物になってしまいます

そのため、『JIS』では耐震に対して非常に細かく厳しい制限基準が乗せられています

このように国での特徴や文化の違いなどがあるので『ISO』と『JIS』という2つの規格が存在するのです

スポンサーリンク
>

ダイバーズウォッチの規格

定義と要求事項

正式にダイバーウォッチと名乗るためには使用者の安全確保のために「ISO 6425 ダイバーズウオッチ」、「JIS B 7023- 潜水用携帯時計」の2つの規格に沿ったものでないといけません

その規格の定義とそれに対する要求は以下の通りです

定義
・潜水用防水時計
少なくとも、100m の潜水に耐え、かつ時間を管理するシステムを有する時計。
その1.25 倍の水圧に耐える耐圧性(200m の場合は250m 相当)があること

要求事項

1. タイムプリセレクティング装置
誤操作、逆転防止機能付きの回転ベゼルなどを備えていること。

2. 視認性として、暗所で25cm の距離から時刻や時計の作動状態、セット時間(タイムプリセレクティング装置)、電池寿命切れ表示、などが読み取れること。

3. 耐磁性として、4,800A/m の直流磁界中で作動すること。
※ 規格 ISO 764【耐磁時計】、の規定を満たすこと。

4. 耐衝撃性として、ハードウッド(樫、マホガニー材などの、硬い木)の面に、1m の高さから落としても耐えられること。
※ 規格 ISO 1413【耐衝撃時計】、の規定を満たすこと。

5. 耐塩水性として、3%の食塩水の中に24 時間放置しても大きな異常がなく、かつ回転ベゼルなども、正常に作動すること。

6. 水中操作
水中操作性として、水深30cm で回転ベゼルや内部照明などのスイッチなどの水中での操作が必要な機構が正常に作動すること。

7. 水中浸漬
耐浸漬性として、水深30cm 50時間の浸漬試験後にガラス面に曇りが発生してはならず、機能は正常でなければならない。

8. 対外力性
8-1 バンドを締めた状態で200N(約20kg 相当)の力で引っ張っても耐えられること。
8-2  操作部防水性として、りゅうず部に5N(約500g 相当)の外力を加えた状態で、1.25 倍の水圧中に、10 分間保持しても異常がないこと。

9. 耐熱衝撃性として、40℃の水中に10 分間、5℃の水中に10 分間という温度変化に耐えられること、かつ時計内部への浸水がないこと。

10. 水中加圧の信頼性として、表示圧の1.25 倍の圧力を水中で2 時間加圧(JIS では1 時間)しても時計内部への浸水がなく、加圧中・加圧試験後にも時計が作動し続けること。

11. 耐ヘリウムガス性
飽和潜水用時計については、別に定めるヘリウム混合ガス加圧試験を実施し、止まりなど、機能異常がないこと。

かなり多くの要求事項があることが分かります

ダイバーズウォッチは潜水時にダイバーの命を守る重要なアイテムです

そのため、このように細かい要求事項となっています

潜水用防水と日常強化防水

ダイバーズウォッチについて、20気圧日常強化防水ではダイバーズウォッチではないのか?

といった質問をよく聞きます

10気圧で100mですので、そのまま読み取れば20気圧防水であれば200m潜れるような気がします

しかし、日常強化防水と潜水用の防水にはとても大きな違いがあるのです

日常強化防水とは

まず日常強化防水の定義について

定義
静止状態において規定水深の水圧に耐えられること

つまり、200mの水深に時計を置いておくことは出来ますが、そこで時計を腕に装着し泳ぐことは出来ないのです

200mの水深で泳いでしまうと、20気圧の他に腕を動かしたことによる水圧がかかってしまい、合計で20気圧以上の水圧がかかってしまうのです

そのため、必ず時計の説明書にはプールなどでの遊泳は可能だが、実際に200mの水深へ潜水する事は出来ないと記載しています

潜水用防水とは

潜水用防水の定義ですが、前述してあるように

定義
記載水深×1.25倍の水圧に耐えられる防水機能を有している事

つまり、日常強化防水と違い記載の水深において時計を腕に装着して動かした際の水圧(水深の1.25倍)がかかっても大丈夫という事です

この記載水深で腕に装着して動かせるかどうか、というのが潜水用防水と日常強化防水の大きな違いです

おすすめダイバーズウォッチ

ではおすすめのダイバーズウォッチを紹介していこうと思います

今回は価格的に手にしやすい国産エントリーモデルをピックアップ

エントリーモデルといってもしっかりと『ISO』『JIS』規格に適合したダイバーズウォッチです

ダイビング時はもちろん、ビジネスシーンから日頃のアクテビティまで幅広く利用することが出来るのがダイバーズウォッチの醍醐味!!

SEIKO

SEIKO PROSPEX SBDC083

SEIKO PROSPEXの名器SBDCシリーズの3代目になります

日差+25秒~-15秒という高精度のキャリパー6R35を搭載

更にこのモデルから風防がサファイアクリスタルガラスになったことで、更に強化されました

【10日はさらに 4倍でポイント最大27倍】 【応募券付き♪】ダイバーズウォッチ セイコー プロスペックス スモウ 自動巻き メンズ 腕時計 SBDC083 SEIKO PROSPEX ブラック 黒 時計【あす楽対応】

価格:93,500円
(2020/8/9 13:34時点)
感想(3件)

SEIKO PROSPEX SBDY047

SEIKO PROSPEX リミッテッドモデルSave the Ocean2020年モデル

風防はサファイアクリスタル、ベゼルはセラミックと非常に高価な素材を使用しているモデル

非常に今お手頃に購入できるおすすめモデルです

【応募券付】【おまけ付き】【正規品】セイコー プロスペックス SEIKO PROSPEX ダイバースキューバ タートル メカニカル 自動巻き メンズ 腕時計 SBDY047

価格:57,200円
(2020/8/9 13:32時点)
感想(2件)

SEIKO PROSPEX SBDY061

SEIKO PROSPEXの2020年新シリーズ

今までPROSPEXの高級ラインにしかなかった通称『ツナ缶』をストリートも着用できるように再デザインしたモデル

非常にコンパクトながらダイバーウォッチとして規格に合格、SEIKOダイバーズの新スタイルです

【最大2000円OFFクーポン&店内最大ポイント56倍!9日1:59まで】 セイコー プロスペックス PROSPEX ダイバースキューバ SBDY061 メンズ【あす楽】

価格:51,900円
(2020/8/9 13:41時点)
感想(3件)

CITIZEN

CITIZEN PROMASTER BN0156-13W

蛍光灯でも充電が可能なCITIZENの独自ソーラー技術「Eco-Drive」を搭載したダイバーズウォッチ

暗い箱の中にでもしまわない限り電池切れを起こすことは無い、非常に優秀なソーラー充電

黒のウレタンベルトにグリーンカラーが非常に映えるモデル

【10日はさらに 4倍でポイント最大27倍】 シチズン プロマスター ダイバーズウォッチ エコドライブ メンズ 腕時計 BN0156-13W CITIZEN PROMASTER グリーン×ブラック 時計【あす楽対応】

価格:28,490円
(2020/8/9 13:49時点)
感想(13件)

CITIZEN PROMASTER BJ7110-89E

GMT機能を搭載したCITIZEN PROMASTER 200ダイバーズウォッチ

GMT機能があるので指定した海外の時間も分かるため、海外と仕事のやり取りを行うビジネスマンにお勧め

もちろん「Eco-Drive」を搭載なので、電池切れの心配はありません

【最大2000円OFFクーポン&店内最大ポイント56倍!9日1:59まで】 シチズン プロマスター GMT ダイバーズウォッチ CITIZEN PROMASTER エコ・ドライブ 腕時計 メンズ マリン BJ7110-89E ブラック 時計【あす楽】

価格:46,200円
(2020/8/9 13:56時点)
感想(4件)

CITIZEN PROMASTER CC5006-06L

CITIZEN PROMASTER 2020年新モデルになります

特徴はGPS電波機能と「Eco-Drive」を搭載している事

これにより世界どこにいても正確な時間を知ることが出来、電池切れの心配もない

世界各地の海を渡り歩く方に最適

【最大2000円OFFクーポン&店内最大ポイント56倍!9日1:59まで】 シチズン プロマスター PROMASTER MARINEシリーズ ダイバー200m エコ・ドライブ GPS 延長バンド付 CC5006-06L メンズ

価格:132,000円
(2020/8/9 14:00時点)
感想(4件)

これらのダイバーズウォッチをお得に買うためには

時計は決して安い買い物ではありません

出来るだけ安く、そして保証など安心のある所で購入したい

それならば、SEIKOもCITIZENもアウトレットでの購入がおすすめです

現行モデルならカタログ記載価格の2割引き

生産終了モデルなら半額以下で購入することも可能です

詳しくはこちらから

まとめ

ダイバーズウォッチについて解説してきました

まとめると以下のようになります

ダイバーズウォッチとは
・『ISO』『JIS』規格に適合した時計
・潜水時に人の命を守るために適合された規格
・日常強化防水では20気圧以上あっても合格しない

潜水時に人の命を守るために、壊れないように強固に作られているダイバーズウォッチ

『ISO』や『JIS』などの厳しい規格に適合しているからこそ、日頃のパートナーとしてアクティブに使える時計でもあります

ダイビングのみならず、ビジネスシーンや休日まで幅広く使うことが出来るダイバーズウォッチ

是非一本購入してみてはいかがでしょうか?