Seiko PROSPEX(プロスペックス)Save the Ocean2020モデル『SBDY047』を今買うべき理由

2020年7月19日

今大人気のSeiko PROSPEX(プロスペックス)からSave the Ocean2020モデル『SBDY047』がついに発表!

歴代のSave the Oceanを大きく凌ぐ高スペックに生まれ変わったKing Turtle(キングタートル)こと『SBDY047』

前モデルと何が変わったのか?

なぜこのモデルを今買うべきなのか?

この時計を勧めるべき理由を全てお答えします!!

Save the Oceanシリーズとは

そもそもSave the Oceanとは何なのか?

Save the Oceanシリーズは、Seiko PROSPEX(プロスペックス)からファビアン・クストー(海洋探検家)氏をアンバサダーに起用した記念モデルとなっており、購入金額の一部をファビアン・クストー氏が設立した海洋環境の保護を目的とした機関である、 “Fabien Cousteau Ocean Learning Center” に寄付することで世界の海を守る活動を支援しています

駆動はソーラーまたは自動巻きをラインナップ

モデルのデザインは海洋生物がメインとなっており、シロナガスクジラや、海外のモデルではラッコなどがモチーフとされてきました

『ホオジロザメ』モチーフ2019年~

2019年モデルからは新たに『ホオジロザメ』がモチーフとして加わり、より一層Save the Oceanシリーズのラインナップが増えました

ホオジロザメのスポーティーに動き回る姿を表現した、青く波打つ文字盤

9時の近くにはホオジロザメの背びれが映り込む細かい作り

秒針はいつ何時でも動き回るホオジロザメにあやかり、尾びれを模した独自デザインとなっています

スポーティーなデザインが若者に受け2019年シリーズは大ヒットをかましました

そんな中、2020年1月にSave the Oceanシリーズ2020モデルが発表

Save the Oceanシリーズ2020モデル
(左:SBDY047 右:SBDY045)

2本とも駆動は自動巻きとなり、2019年に引き続きホオジロザメをモチーフとしたデザインとなっていますが、時計自体のスペックが大きく変わりました

中でも海外などではKing Turtle(キングタートル)とも呼ばれる3rdダイバーデザインの『SBDY047』は、Save the Oceanシリーズ最大の進化を遂げたのです

SBDY047 King Turtle

今までのSeiko PROSPEX(プロスペックス)では上位機種しか採用されなかった風防素材

そして、PROSPEX(プロスペックス)初採用のハイテクベゼル素材

定価6,500円の時計にはあり得ない高級ライン同等の装備を手にし、最高の出来栄えに仕上がっているのです!

スポンサーリンク
>

『SBDY047』の進化

Save the Oceanシリーズ2020『SBDY047』の大型進化ポイントは2つ

進化ポイント1:風防

まず第一の大型進化ポイントは、風防がハードレックス(ミネラルガラス)からサファイアクリスタルガラスへ変更になったこと

今までのPROSPEX(プロスペックス)Save the Oceanシリーズは全てハードレックスという、セイコー独自に開発したミネラルガラスを風防として使用していました

強度としては、10段階で評価されるモース硬度(10が最も硬い)で6くらい
※ハードレックスはセイコーより公式モース硬度の発表はされていません。通常のミネラルガラスの強化版と考えた場合の高度になります

それなりの硬度はありますが、長年使っていると線傷などがかなり目立ってきてしまいます

それに対し、サファイアクリスタルガラスのモース硬度は9!

非常に傷が付きにくく、長年使用しても線傷等がほぼつきません

また、ガラスと名乗っていますが、実際はサファイアと同等の鉱物のため、紫外線などによるガラス表面の変色もない素材となっています

サファイアガラスはその特性から、世界のほぼすべての高級時計に使われている素材です

更に、このモデルからレンズ付きとなり、曜日と日付がより一層確認しやすくなりました!

進化ポイント2:ベゼル

ダイバーズウォッチには欠かせない逆回転防止機能付きベゼル

本来の使い方は、潜水時に潜水時間を確認するための機能となっていますが

最近ではダイバーズウォッチ独自のデザインとして幅広く認知されており、ダイバーズウォッチの特徴の一つです

そのベゼルが今回、従来のステンレスからセラミックへ大きく進化しました

セラミックは近年高級時計に多く採用され始めたハイテク材質であり

一般的に使われるステンレスの3倍以上の強度紫外線による変色や磁気による影響も受けない超ハイスペックな素材なのです

PROSPEX(プロスペックス)を着用される方は、ダイビングはもちろんの事

高い防水性を生かして、釣りやプールなどかなりアクティブにに使用されることが多いです

そんな時、外側に飛び出ているベゼル部分は外部との接触が多く傷が非常につきやすい

しかし、このベゼルがセラミックになったことにより、傷が付くことが無くなり、よりアクティブに活動することが出来るのです!!

SBDY047まとめ

PROSPEX(プロスペックス)Save the Oceanシリーズ2020年モデル、King Turtle(キングタートル)こと『SBDY047』いかがだったでしょうか?

サファイアクリスタルガラスになり、強固になった風防

ハイテク素材セラミック製のベゼル

高級時計に使われる素材をふんだんに取り入れる事で、よりアクティブみ使用することが出来る用になったこのモデル

デザインも派手過ぎることなく、スーツスタイルからカジュアルスタイルまで万能に合わせることが可能です

電池いらずで、メンテナンスを定期的に行えば一生止まる事のない自動巻き時計だからこそ

生涯の一本として、ぜひ手元に置き毎日の生活で使用していきたい一本!